音楽は心を健康にする

 音楽には,人の心をほぐしたり安らぎや癒しを与える効果があります。
 特にクラシック音楽は、胎教や音楽療法で医療の分野にも取り入れられていますが、これは科学的根拠に基づいて
 取り入れられています。よく、胎教にはモーツァルトの曲を聴くと良いと言われているのは、このためです。
 現代では、科学的研究からも音楽と接することは、心と身体の健康に非常に効果があることが明らかになっています。

 

ピアノと脳の関係

 ピアノは、指先を使いますので、脳の活性化に非常に役立ちます。
 人の脳には右脳と左脳がありますが、一般的に※左脳は言語脳、右脳はイメージ脳と言われておりそれぞれ
 分担しています。 ピアノを弾くには、左右の指先を使うため、脳の働きはより一層良くなります。
 現代、いわゆるボケ防止や痴呆症対策としてもピアノを習うことが良いと大きく取り上げられています。
 指を動かすことは脳に活性化を与えます。シニアの方々も大歓迎です♪

 ※左脳・言語に関わる機能(論理的思考・言語・文字・記号・計算等・・)
  右脳・イメージに関する機能(音楽・図形・絵画・立体・パターン認識等・・)

 

ピアノと子供の心との関係

 現代の子供たちは、コンピューターやスマートフォン等の普及により、多くの情報を持っています。
 その情報は、子供の人格形成や心の状態と発達にとても大きな影響を与えます。
 特にピアノを習わすことは、人間の感情、イメージ、感覚を支配している右脳を発達させますので、脳の動きを
 活性化します。心の教育の一つとして、幼少の頃からピアノを習わす事も大切であると思います。
 集中力も養われますので、まさに一石二鳥です。
 

ピアノを習うことで♪

 
 ピアノを通して,一つの目標に向かって努力する力、仕上がった時の喜びや達成感を味わう幸福感、そして想像力を
 養ってもらいたいと考えております。その上で音楽を通じて心がより豊かに成長されることを願いながらレッスンを
 心がけております。
 ただピアノは気持ちだけが楽しく♪と思っても技術が伴わないと弾けません。
 当教室では「基礎をしっかり」+「音楽は楽しんで♪」をモットーにしております。
 音楽によって人は、ときには癒され、ときには元気づけられたりします。一緒に音楽を楽しんで学びましょう♪


お問い合わせはメールまたは お問い合わせフォームよりご連絡下さい。

※その際、迷惑メール受信拒否設定をされている場合、当教室からの返信が届きません。
 予め設定解除する様、お願い致します。 

川崎市高津区のピアノ教室 ♪ ル・クレールピアノ教室